HOME > 国民サイドとは
サポーター募集

国民サイド

今の日本に民主主義はあるでしょうか?
静岡県民の多くが不安を抱く浜岡原発がなくならないのはなぜでしょうか?

私たちは、今の政党・政治家が自分たちを支援する企業や団体の事しか考えていないため、
国民のことを第一に考える、当たり前の政治がおこなわれていないと考えています。

国民が政治を支え、政治が国民のことを第一に考える、そんな当たり前の世界を目指して、
今、『国民サイド』がスタートします。

政策集団 国民サイド 基本政策

2016.9.16

  1. 国民一人一人の政治的意思及び政治活動に依って立つ民主主義を我々の基盤とし、日本に真の民主主義を育む。
  2. 日本国憲法に掲げられた平和主義は、全ての人権の根本をなすものである。憲法を遵守し、平和と人権を尊重する社会を実現させる。
  3. 国と地域(県・市)のあり方については、その役割分担を明確に示し、地域から民主主義を確立する。
  4. 浜岡原発は、東南海トラフの震源域に立地する日本一危険な原発である。直ちに廃炉とし、使用済核燃料の保管にも万全を期す。また、各地に存在する原発は,地震・津波災害に対し脆弱で、経済性に乏しく、核廃棄物の処分にも目途は立っていない。「早期原発ゼロ」を実現する。
  5. 積極的な子育て支援策を推進すると共に、子育てが負担とならない社会環境を醸成し、急激な人口減少に歯止めを掛ける。そして、子どもの貧困対策、女性の権利確保並びに高齢者への社会保障などの諸政策を充実させ、全ての国民が幸せで活気に溢れた日本を創り出す。

時代は今、求めています。

「国民の 国民による 国民のための政治を」

国民サイド