HOME > 新着情報 > 青山まさゆきの今の政治に異議あり!テーマ:原発

青山まさゆきの今の政治に異議あり!テーマ:原発

11月から放送している「青山まさゆきの今の政治に異議あり!」今回のテーマは「原発」です。
青山まさゆきは弁護士として浜岡原発廃炉訴等静岡訴訟弁護団事務局長を務めています。調査の結果、浜岡原発は日本一、いや、世界一危険な原発だと分かり、一刻も早く廃炉にすべきだと訴え続けています。
浜岡原発についての講演も8月に行っているので、いかに危険かはYouTubeにアップされている動画をご覧ください。3部構成です。動画は以下のURLからどうぞ!
https://www.youtube.com/watch?v=ai-DmWrX3rg&t=7s
https://www.youtube.com/watch?v=e2CHDYvrqfs
③https://www.youtube.com/watch?v=6eciRNGRuv8&t=2s

「危険なのは分かるけど、電力供給できなくなったらどうするの?」「浜岡原発で働いている人はどうするの?」「あそこで暮らしている人たちはどうするの?」
と、疑問を抱く人は多いのではないでしょうか。このような疑問を抱いている方こそ!ぜひ今回のラジオ放送をお聞きください!
「なるほど、この手があったか!」「そうだったら、廃炉にした方が絶対静岡の為、電力会社の為、地域の人の為になる!」 と納得するはずです!
なぜかというと、浜岡原発は廃炉にすればそれ自体がビッグビジネスになるのです。1基廃炉にするのに約1000億円。それが5基あるので計5000億円のビジネスがそこに生まれるのです。さらに、一基廃炉にするのに十数年かかるので、長い一定の期間そこに雇用が生まれます。雇用が生まれると人が集まり、住宅ができます。もともと浜岡原発のある地域は海もあり、美しい自然があります。原発がなくなった方がより豊かになるのです!電力供給に関しても全く問題はありません。世界のエネルギー事情は変化しています。今やアメリカがシェールオイル・ガスの産油国になっている時代です。今年の4月から新電力の供給も始まっています。浜岡原発がなくなっても、電力の供給は困らないのです!
さあ、みなさん!ラジオ放送を聞いてください!Youtubeにアップしましたので、コチラからどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=bKEN30nxgGE