HOME > 新着情報 > 街頭演説を行いました

街頭演説を行いました

2月13日、呉服町スクランブル交差点の一角をお借りして街頭演説を行いました。

今の日本の社会に夢はあるでしょうか。

世界を引っ張っていくという気概が今の日本にあるでしょうか。

今、世界は日本を素通りしています。日本が韓国と果てしない小競り合いをしている間に、中国は着々と世界戦略を練っています。北極圏すら利用しようとし、グリーンランドに触手を伸ばしています。そしてそれについて、アメリカやヨーロッパは大変な危機感を持っています。

今の日本の世の中からは、非常に残念ながらこのような世界に目を向けた話はひとつも出てきません。外交に関していえば、韓国の巡視船がレーダーを照射したとかしないとか、過去に関する悪口を双方で蒸し返すとか、そういうレベルです。またプーチン大統領との話合いで北方四島のいくつかが返ってくるということが期待されましたが、その話もいつのまにか沙汰止みになってしまっています。

このような閉塞した世の中、安倍●●とか安倍××と言っていても世の中は変わりません。まずは皆さんが政治に関心を持ち、今の政治について考え、自分はこう思うという意見を持っていただくところから始めるのが、今の世の中を変えていく第一歩だと思います。