HOME > 新着情報 > 街頭演説を行いました。

街頭演説を行いました。

 3月20日、呉服町スクランブル交差点の一角をお借りして街頭演説を行いました。
 安倍総理が最近よく使っている「全世代型社会保障」という言葉を皆さんはご存知でしょうか。全世代にわたる社会保障、これが一体どういうことか。おそらくは保育所の無償化や、高等教育の無償化、介護保険などを指しているのだと思います。
 しかしながら、最近の政治の中で気をつけなければいけないことは、このような耳障りのいい言葉の裏にある本当の姿です。
 たとえば保育所の無償化。これは一見、子育て中の人に配慮しているように見えますが、その狙いは、子育てに専念していた女性に働きに出てもらおうという、人手不足対策の一環でもあります。
 全世代型社会保障だとか、一億総活躍社会と聞くと、女性もお年寄りも皆活躍できる素晴らしい社会だというふうに聞こえますが、その裏にあるのは、女性もお年寄りも人手不足なので働いてください、社会保障についてできるだけ国に面倒をかけないでほしい、そういう意味合いが隠されているのです。